犬の白内障手術の費用

犬の白内障の手術の費用は、どれくらいなのでしょうか。
これは動物病院によっても違ってきます。
今は動物保険もあるので、そういうものを利用すると、また手術費用は変わってくると思います。
保険に加入していない場合には、全額負担になります。

ですから、調べてみても、中々費用を公開している動物病院というのは少ないと思います。
手術を受けることになる前に、大体の費用を聞いておくといいと思います。

しかし、費用が高いのに成功率が低いというのが、犬の白内障の手術でもあるのです。
ハッキリ「専門の機械がないので、当院では白内障の手術を受けることが出来ません。行っていません」という獣医師もいるそうです。
それだけ難しくもあり、対応をしているところが少ないということもあるのです。

獣医師は人間の医師とは違って、動物の病気の全般を診なければいけません。
動物の眼科医というのは滅多にいないと思います。
だから、手術も難しいですし、点眼で様子を見たり、嗅覚に頼って生活をすることが出来るので、手術をしないでおくっていう獣医師も多いのが事実です。

費用もビックリするくらい高いというところもあるそうです。
事前に相談をすることが出来る獣医師だといいのではないかなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です